レーシックで視力回復を目指そう│マイEYE視力向上計画

レーシックのクリニック

レーシックを受ける色々なメリット

指をさす医師

大阪の眼科クリニックでは、視力を回復する方法としてレーシック手術を扱っています。このレーシックとは、目の角膜にレーザーを照射することで視力を良くするものです。アメリカでは100万件以上の実績があり、日本でも安全性が高いと浸透している施術です。 レーシックを受けることで、色々なメリットがあります。その代表的なメリットは、裸眼で日常生活を送れるようになることです。普段、メガネをかけていることで、野暮ったく見られると悩む方は多いです。そんなメガネでの生活から解放されるので、思いっきりおしゃれを楽しむことができます。 また、スポーツをする時も、メガネやコンタクトでは邪魔になることが多くあります。ですが、施術で裸眼で生活することで、思いっきりスポーツが楽しめます。まさに視力が悪い人にとっては、レーシックは有益な施術と言えます。

視界を広げると世界が変わる

スポーツを頻繁に行う人だけでなく、レーシックをすることによって広がる世界があります。コンタクトやメガネの場合、どうしてもレンズを着用している為、裸眼に比べると光の感じ方や見え方が異なります。加えてレンズを通して見えているという認識がある為、どうしても開放感に欠けます。レーシック手術をすることによって、裸眼の生活を送ることが可能なので、今まで以上に見えることの喜びを感じることができると言えます。メガネやコンタクトは水中には弱い為、海や川などのアクティビティでは難点が多いですが、裸眼の視力を上げることによって、どのアクティビティも楽しむことができるようになります。術後には楽しめる世界が広がるという点も、レーシックの魅力の1つといえます。